• 参加のご案内 参加申込書はこちらから 出展募集中!!
  • After NAB Show Osaka 2014 会期:2014年5月27日(火)会場:グランフロント大阪

出展者情報

(株)アスク
株式会社アスク取扱いメーカーの中から、 国内での実績、評価も高いAJA Video Systems 社の収録/編集/変換に分かれた最新ラインナップを一同に展示。映像制作用の共有ストレージ GB Labs社Spaceシリーズは、HD~4K、8K需要にも応える2014年の新たな製品群をご紹介。高度なアセットマネジメントを可能にする Square Box Systems社のMAMソフトウェア CatDVは、ソリューションの一つであるNewTek社 Tricasterとの統合をご覧になれます。さらに、昨年のInterBEEより取り扱いを開始したワイヤレス(無線)タイムコード同期システムTimecode Systems 社の Timecode Buddyシリーズも実機を用意していますので、会場内のカメラと合わせて機能性をご確認いただけます。
アドビ システムズ(株)
NAB Show 2014にて先行公開したAdobe Creative Cloud映像制作ツールの次期バージョンを国内初出展、4K対応だけではない強力な機能の数々をご体感ください。
またセッションでは、次期バージョンのデモンストレーションを予定しています。
ATOMOS(株)
NAB Showで発表した新製品 4K対応モニター一体型レコーダー"SHOGUN"、コンパクトレコーダー"NINJA STAR"を展示予定。SHOGUNに搭載されたジャパンディスプレイ製 7型S-IPS液晶の高画質と、装備重量約220g、最小、最軽量のProResレコーダーNINJA STARのコンパクトさを確認頂けます。
また、5型S-IPS液晶を搭載したSDI入出力対応レコーダー"SAMURAI BLADE"、HDMI入出力対応レコーダー"NINJA BLADE"を展示。Apple ProRes / Avid DNxHDレコーダーとしてのみならず、ハイエンドモニター級の機能と画質を体験頂けます。さらに、バッテリー駆動に対応したHDMI/SDIコンバータ"CONNECT"では、映像・音声信号だけでなく、HDMIやSDIに充填されたタイムコードやレックトリガーまで変換し、ATOMOS製レコーダーまで受け継ぐことができるデモを実機交えてご紹介します。是非、ATOMOSブースに足をお運びください。
アビッド テクノロジー(株)
Avidブースでは、最新のMedia Composerおよびクラウドテクノロジーをベースとするリモート編集ソリューションMedia Composer | Cloudソリューションなどの展示を予定しています。
また、業界でトップの実績を誇るICONやSystem 5製品群のテクノロジーを活用した革新的モジュールデザイン、豊富なビジュアルフィードバック、オーディオ制作の標準であるPro Toolsやその他EUCON対応DAWアプリケーションをサポートする、最先端プロミキシング・コントロール・サーフェスのS6を展示します。
伊藤忠ケーブルシステム(株)
アセット管理のシンプル運用ワークフロー、大容量ストレージをご提案致します。
インテル(株)
インテル株式会社では、4K映像編集作業を快適に実現するインテル®SSD搭載のハイスペックパソコンを展示致します。
(株)ヴィレッジアイランド
[DekTec]ハイエンド・マルチスタンダード変調カード
衛星4K放送方式向け""DVB-S2X(Extention)""やDVB-C2の広帯域変調にも対応しており、
全世界の地上波・衛星・CATVの放送方式をサポート。ISDB-Tmm 33セグの送出も可能。
[VILLAGE island]""VILLAGE Studio"" 4K60Pプレーヤー
[Barnfind]CWDM光多重伝送装置による遅延ゼロ4K伝送ソリューション
[witbe] Video Monitoring RobotによるIP放送/OTT監視ソリューション
EIZO(株)
EIZO株式会社は、映像制作・放送に携わるクリエイター向けに、制作・リファレンスに最適なカラーマネージメント液晶モニターColorEdge「カラーエッジ」でのソリューションをご紹介します。新発売の広色域24.1型、ColorEdge CG247を展示。色や階調表現などの画質の良さをご覧いただくのは勿論、マスターモニターを擬似再現し、制作時のリファレンスにも活用できるエミュレーション機能や、モニターの色管理を自動化する内蔵センサーでの運用もご紹介いたします。また、ColorEdgeに対応したモニター管理者向け調整ソフトウェアもご提案いたします。
 さらにご注目いただきたいのは、開発中のColorEdge 4Kモニターの参考出展です。広色域の4K高精細に、EIZOクオリティの画質をプラスしたモニターを、どうぞご確認にいらしてください。
(株)HGSTジャパン
◆全G-Technology製品
-AB2014でBest Storage award of NAB2014を受賞しましたThunderbolt 2 搭載G-SPEED Studioを紹介
-NAB発表の新製品を含むG-Technologyラインナップ紹介
-Thunderbolt 2を搭載したRAIDストレージシステムを中心に映像製作分野でのワークフローのソリューションを提案します
(株)エーディテクノ
デジタルフォーキャスト製マルチコンバーター【X_MC】を展示いたします。これはSMPTE規格に準拠したマルチフォーマットSD/HD/3G-SDIとHDMIのデジタル映像信号と、コンポーネント、VGA、ビデオのアナログ映像信号の各入出力端子を搭載。
出力したい入力信号を本体のジョグダイヤル、USBケーブル接続でのPC操作にて切り替えが可能で、複数の出力端子から各映像信号での同時出力が可能なマルチコンバーターです。また、入力信号をフォーマット変換して出力するアップ/ダウン/クロスコンバート機能を搭載。 【X_MC】からの出力を、設置された表示機器の入力対応フォーマットに合わせて出力することが可能です。その他、既に発売しているデジタルフォーキャスト製コンバーターを展示いたします。
続いて【HD-06HE】の展示を行います。【HD-06HE】は送信機と受信機の間をカテゴリ6/5eのLANケーブル1本で接続し、1080p60/48bitの信号を最大60m(4K/2K@30信号を最大30m)まで、HDMI信号を非圧縮で伝送できるHDBaseT規格を活用したHDMI延長器です。こちらを4K2K出力で展示いたします。
オートデスク(株)
オートデスクブースでは、NAB2014(ラスベガス)のタイミングで発表されたAutodesk Flame Premium 2015の最新情報をご紹介します。Flame Premium 2015は、ビジュアル エフェクト、エディトリアル、リアルタイム カラー グレーディングを組み合わせて1つのパッケージにした、映像フィニシングツールセット。2015バージョンにて、待望の4K対応、パワフルな新クリエイティブツール、マルチGPU対応なで魅力的な機能が満載です。さらに同時発表したMac用プロフェッショナル ビデオ編集ソフトウェア、Autodesk Smoke 2015も日本で初公開。新機能のTimeline FX、3D トラッカーなどをご覧いただけます。ぜひお立ち寄りください。
(株)オンリースタイル
撮影・編集・照明機材の電源確保に最適な蓄電型電源「エコパワー6400」を展示。
エコパワー6400 は、ガソリンいらず・排気ガスゼロ・騒音も出ない為、電源のないロケ現場やガソリンが使えない室内など、屋内外問わずご使用頂ける全く新しい電源です。
キヤノンマーケティングジャパン(株)
キヤノンは、今年の「NAB SHOW」にて、4K対応CINE-SERVOレンズ・業務用ビデオカメラ・HDTV放送用ポータブルズームレンズの新製品を発表いたしました。
当日は、これら新製品展示に加え、4Kソリューション提案及び、セミナールームにてセミナーも実施いたします。是非お立ち寄りくださいませ。
共信コミュニケーションズ(株)
共信コミュニケーションズでは、4K 編集、フィニッシングをトータルで行うラインナップ展示をいたします。NAB 会場で大変好評いただきました、本格的な合成、カラーグレーディングが可能な SGO Mistika をはじめ、新型 Mac Pro で行う4K60P編集システムなどご覧いただけます。是非この機会に、弊社ブースへお立ち寄りください。
シーティーシー・エスピー(株)
マルチデバイス向け映像配信の市場で急激な成長を見せているElemental Technologies社。
CTCSPでは国内代理店として、高集約ライブエンコーダー“Elemental Live”と、高速Fileトランスコーダー“Elemental Server”の2つのラインナップを展開しています。
本展示では、Elemental社製品を使用して変換した映像コンテンツをご覧頂く事ができます。「H.264 VS H.265」・「8bit VS 10bit」・「30fps VS 60fps」をSide-by-Sideで御見せいたします。またブースでは、4K/H.265の最新情報やマルチデバイス配信の実績をご紹介いたします。ご不明な点はアテンドスタッフまでお気兼ねなくお問い合わせください。
ジャパンマテリアル(株)
Matrox VideoおよびVidiGo社製品、さらに新しく取り扱いを開始するVRi社製放送用リアルタイム3D-CGソリューションを搭載したシステムを展示する。
・ 4Kモニタリングボード「Matrox Mojito4K」
1枚で4K60pの映像を10bitカラープレシジョンを保ったままフル解像度で出力。
・ マルチカメラライブ映像制作システム「VidiGo Live」
12のライブカメラに対応し、ビデオスイッチャー、オーディオミキサー、ビデオプレーヤー機能、グラフィックのリアルタイム再生機能を搭載。
・ VRi社製放送用リアルタイム3D-CGソリューション「KarismaCG」
世界24カ国でキー局、CATV、ポスプロに採用実績あり。自社製エンジンでフル3D-CGをレンダリングせずに編集・送出可能。
西華デジタルイメージ(株)/ レッドディジタルジャパン(株)
動画も静止画も、1つのカメラ、1つのフォーマットで。高解像度RAWデータ収録可能なRED EPICを、ワークフロー環境と共にご案内。
小型軽量、且つハイパフォーマンスシネレンズをお求めやすい価格で。カールツァイス社製コンパクトプライムを展示。
高解像度撮影時のフォーカス合わせを抜群にサポート。ワイアレスレンズコントロールシステム、cmotion製compact oneを展示。
貴重な撮影データを、どのように管理していますか。従来のHDDだけではなく、Verifyはもちろん、LTOへも同時クローン作製を行う、西華デジタルイメージが提案する、各種データバックアップシステム。
イギリス発、様々な照明機材賞を受賞した次世代型LEDライト。
いま日本の撮影業界で必要とされている、ホットな商品を多数展示いたします。
株式会社ディストーム
 
(株)テクノハウス
株式会社テクノハウスブースでは、国内代理店として取り扱っているメーカーでNAB Show 2014にも出展したevertz(エバーツ)、EnsembleDesigns(アンサンブルデザインズ)、ConvergentDesign(コンバージェントデザイン)の3メーカーの製品展示、及び製品紹介を実施いたします。
evertzはIPベースの大規模ルーティングシステム「46Tb/s EXE Video Service Routing Platform」のご案内、EnsembleDesignsはコンパクトルーター「BrightEye NXT」の実機を展示して、その使いやすさとコンパクトにまとめられて使いやすい機能性をご体感頂けます。そしてConvergentDesignは4K RAWデータの記録ができる7.7inchフィールドレコーディングモニター「Odyssey7Q」の実機の展示を行います。今回はSONY FS-700シネマカメラと組み合わせて、フォールドでの撮影を意識したソリューションとして、ご来場のお客様へご紹介いたします。
(株)Too
Adobe Creative Cloud ビデオアプリケーションPremiere Pro、After Effects、Photoshop による6月より放送開始を予定している最新4K 60fps規格のコンテンツ制作システムと静止画連番再生対応アニメーション、ャラクター合成制作システムをご紹介致します。
•Adobe Creative Cloud
•Macintosh Key 合成システム
•Windows Workstation 4K 制作システム
•Windows Thunderbolt カード
•IoFX Flash Storage
•Promise Pegasus2 Storage
•Reallusion CrazyTalk Animator 2
ビジュアル・グラフィックス(株)
VGIブースではEditshare社(米国)のハイパフォーマンスプロダクションサーバ「Editshare Storage」を展示します。ノンリニア環境下によるデータ/プロジェクトシェアは勿論、Editshare社が提供する各アプリケーションとの連携により、アクセス権管理、デジタルアセット、ブラウジング、アーカイブいったシェアドワークフローのトータルマネジメントを実現。従来の「貯める」だけのストレージから「活かす」を目的とする次世代のデータストレージサーバの実力を会場でご体感ください。
(株)ビデオサービス
MOVI(バランスシステム)
(株)フォトロン
フォトロンブースでは、【 ファイルベース 】【 4K 】をキーワードに多くの製品を展示いたします。
NAB2014にて新バージョンが発表された 《 Avid MediaComposer 》のほか、ファイルベースシステムの中心として多くの導入実績を誇る トランスコーダー《 Telestream Vantage 》を展示いたします。
また、豊富な取扱い製品のなかから、4Kプロダクションに最適なワークフローをご提案いたします。
ぜひ皆様お誘いあわせのうえ、お気軽にご来場ください。
ブラックマジックデザイン(株)
4月に開催されたNAB2014に於いてブラックマジックデザインでは、既存のワークフローに一石を投じる数多くの新製品を発表いたしました。Blackmagic URSAはオンセットワークフローに革命をもたらし、DaVinci Resolve 11には先進の編集機能が搭載され、世界最先端のグレーディングツールとして進化を遂げています。また、Blackmagic Studio Cameraは世界で始めてカラーコレクターを搭載したスタジオカメラで、CCU機能を内蔵したATEM Production Switcherからリモートコントロールすることで、アフォーダブルなライブ制作環境を実現しています。今回のAfter NAB Showでは、これらの製品を手に取って確認していただけます。皆様のご来場を心よりお待ちしております。
平和精機工業(株)
Libecブースのみどころは、NAB2014にて発表する小型カメラ用三脚システム『ALLEX』です。『ALLEX』は、75mmボールヘッド『ALLEX H』、75mm三脚『ALLEX T』、長さ800mmのスライダー『ALLEX S』の3つの商品から構成されます。なお、『ALLEX H』は、75mmボールヘッドでありながらフラットベースヘッドとしても使用できるデュアルヘッド構造により、『ALLEX S』のスライダープラットフォーム上に直接取り付けることができます。
『ALLEX』は、撮影シーンに応じてヘッド、三脚、スライダーを自在に組み合わせることが可能で、シンプルかつ圧倒的な利便性を驚きの低価格で実現する画期的な商品です。
この他にも、無段階カウンターバランスシステムを搭載した三脚「RS」などが体感できるブースとなっております。お気軽にお越しください。
(株)朋栄
4Kアーカイブに最適なLTOサーバ「LTS-60」は、LTO-6に対応し、カートリッジ1本に2.5TBまでの大容量記録が可能。素材管理ソフトウェア「LTS-MAM」の実装により、WEBブラウザから素材ファイルの登録・検索・プレビューを実現。映像ファイルの一覧表示はもちろん、IN/OUT点を指定するだけで指定箇所だけを簡単に取り出すことができます。
4Kライブ制作を見据えたビデオスイッチャ「HVS-XT110」は、コンパクトサイズながら充実した機能とHD/SD12入力9出力に対応した一体型モデルです。将来対応として4Kへのアップグレードも可能です。
またAdobeブースにてAdobe Premiere Pro CC/CS6対応「フレームレート変換プラグイン」を展示。国際放送ではデファクトとしてご利用いただいているフレームレートコンバータFRCシリーズと同様の動き補正アルゴリズムにより、滑らかな変換映像を提供します。
報映産業(株)
4K対応 カラーグレーディングシステムパッケージFilmLight Baselight PLUSをメインとして出展致します。Baselight PLUSは、カラーグレーディングシステムBaselight Oneと専用のコントロールサーフェースSlateをセットにしたパッケージです。Baselight Oneは、ハリウッドのスタジオでは、ハイエンドカラーグレーディングシステムとしてデファクトスタンダードとなっている上位機種の操作性及び機能をそのままで、ローコストを実現したエントリーモデルです。そして同梱される新しいコントロールサーフェースのSlateは上位機種と同じトラックボールを使用し、そのスムーズな操作性は抜群!更にこのパッケージには、プラグインパッケージのBaselight Edition for Avidも付属します。Avid MediaComposerのプラグインとしてBaselightを使用する事ができます。こちらも機能的には上位機種と同等。MedaiComposerでのカラーグレーディングを実感してください。
三友(株)
■Bluefish444 4K編集ターンキー 4K SuperNova 60Pモデル【NEW】
4K60Pまでサポートする編集システムのご提案。
■SKYWAVE「ソラリス」【NEW】
350mもの遠距離の無線伝送を実現した、超小型低遅延HD無線伝送装置のご紹介
■Skeed Silver Bullet for File Messenger
オンプレミス又はクラウド環境下のサーバーに専用ソフトウェアをインスールするだけで、メールアドレス先に簡便、セキュア、そして高速に大容量ファイルの送達ができます。PCなどデバイス側への専用ソフトのインストールは一切不要です。
ローランド(株)
【VR-50HD】
SDI、HDMI、RGB、コンポーネント、コンポジットにフル対応。12 種類の映像入力と、12ch の音声をミックスできる、マルチフォーマットAV ミキサー。
【VC-1 シリーズ】
コンパクトな筐体で高画質を実現するミニ・コンバーターシリーズがアップデート。VC-1-DL では、フリーラン&フリーズ機能を搭載。
SDI 信号が切断された場合にも映像を出力しつづけることが可能に。
【S-2416】
アナログ24 入力/16 出力、デジタルAES/EBU 8 入力/8 出力のデジタル・スネークがラインアップ。伝送の二重化やカスケード接続にも対応。AES/EBUによる外部クロック制御に対応。新開発マイクプリによる高音質と、冷却フローの効率化により動作時の静粛性を両立。
【M-200i】
パワフルなミキシング・エンジンをiPad+モーターフェーダーで快適にコントロール。マルチエフェクト+GEQ もフル装備したオールインワンのコンソール。