• 参加のご案内 参加申込書はこちらから 出展募集中!!
  • After NAB Show Osaka 2015 会期:2015年5月26日(火)会場:グランフロント大阪

出展者情報

(株)アイ・ディー・エクス
2015年3月に発売開始の高耐久型セル採用「E-HL10DS」を展示します。「E-HL9S」の後継である「E-HL10DS」は、容量が96Whで外部出力端子D-Tap出力を1個内蔵していますので周辺機器を多く使用することになった昨今の撮影環境に重宝するバッテリーです。ワイヤレス伝送システムは本年3月に発売開始した「CW-F25」の実機を展示します。「CW-F25」は最大2kmの長距離伝送はもとより、インターカム、タリー、リターン映像が確認できるなど多彩な機能を備えています。その利便性が展示会場で確認可能です。TVLogic社製のモニターは新製品のラックマウント対応多連モニターを展示します。その中でも「RKM-356A」はビューファインダーの人気モデル「VFM-056WP」のパネルを使用し、高精細な映像を多連モニターで実現しているモデルです。
アドビ システムズ (株)
NAB Show 2015で先行公開された、Adobe Creative Cloud映像制作ツールの次期バージョンをご紹介します。
HDだけでなく4K、またはそれを超える解像度にも対応する、主力の映像編集ツールAdobe Premiere Pro CCでは、モバイルとも連携する強力な色調調整ツール、ジャンプカットを自然につなぐMorph Cutトランジションといった主な機能のほか、数多くの機能強化が図られています。
ATOMOS(株)
4K対応モニター一体型レコーダー「SHOGUN」を中心に最新カメラとATOMOSレコーダーの組みあわせを展示。また4Kテレビで実際にSHOGUNによって収録された映像を再生。その実力を体感頂けます。
さらに、出荷が始まるバッテリーソリューション「POWER STATION」や、SHOGUNの最新ファームウエアのプレビュー版を展示予定。新機能をいち早くご覧頂けます。
アビッド テクノロジー(株)
Avidブースでは、Media ComposerやInterplayファミリーを中心に、ビデオ編集システム、メディア共有ストレージ、アセットマネジメント管理ソリューションなどの展示を予定しています。
また、業界でトップの実績を誇るICONやSystem 5製品群のテクノロジーを活用した革新的モジュールデザイン、豊富なビジュアルフィードバック、オーディオ制作の標準であるPro Toolsやその他EUCON対応DAWアプリケーションをサポートする、最先端プロミキシング・コントロール・サーフェスのPro Tools | S6を中心に、Avid Everywhereビジョンを実現するArtist Suite製品をご紹介します。
伊藤忠ケーブルシステム(株)
ターボシステムズ / 4K UHD XJive PRO SDI モデル
4K XAVC/HEVCプレイヤーの3G-SDI出力モデル
axle video / axle 2015, axle EDIT
革新的にシンプルなメディア管理ソフトウェア
Apantac / Micro-4K-DP
3G-SDIx4本をDisplayport 1.2に変換可能なコンバータ
G&D / DL-Vision-DP、ControlCenter-Digital
4K/60Hz対応Display Portエクステンダー
モジュール型KVMマトリックス ControlCenter-Digitalシリーズ
高速な切替と高精度なマウス性能なKVMシステムにモジュールタイプが登場
インテル(株)
インテルブースでは、昨年に引き続きアドビ システムズ様と共同出展を致します。究極のハイパフォーマンスを実現するインテル® プロセッサーおよび、耐久性と信頼性をもたらすインテル® SSDにより、プロフェッショナルレベルの4K映像のCG&VFX編集を快適に作業する最新のインテル・テクノロジーを体験してください。また、HDMI接続の新世代のスティック型コンピューター「インテル®Compute Stick」も同時展示致します。
ヴァイテックビデオコム(株)
ヴァイテックビデオコムは、革新的な業務用カメラ周辺機器をご提供する数々の著名ブランドを有しています。また、急速に進むカメラの小型化/高機能化にもいち早く対応し、映像制作のニーズに応えるLEDビデオライトや無線HD映像伝送機器などの新たなカテゴリーにも進出。「トータルソリューション」をご提供するメーカーとして、発展を続けています。
Litepanels:Astra 1X1 ファミリー フラットパネル型LEDライト
高CRI値を誇る次世代のLEDライトを、光出力や色温度の異なる製品ラインナップを取り揃えてご紹介いたします。
Teradek:無線HD映像伝送システム
非圧縮・ゼロディレイ(遅延1ms以下)・シンプル操作の無線伝送システムから、IPネットワークを介したストリーミングを容易に実現するエンコーダー/デコーダーまで、用途に応じたご提案をいたします。
Sachtler Bags:新カメラバッグラインナップ
高耐久性や優れた収納性・デザイン性でご好評をいただいたペトロールバッグ製品を、新たに「ザハトラー」ブランドで市場導入いたします。
(株)ヴィレッジアイランド
NAB2015では、弊社ヴィレッジアイランドが国内代理店を務めているヨーロッパ、アメリカで優すぐれた実績のある各パートナー企業が、とてもユニークな製品を展示致しました。 AfterNAB2015では、NABでご紹介した製品から日本の放送業界向けに特にピックアップした次の製品をご紹介します。
・DekTec Digital Video B.V:DTA-2179(3系統の4K信号入出力)、DTA-2195(デュアル12G-SDI入出力+HDMI)、DTU-315 (世界中の放送規格に対応したユニバーサルマルチスタンダード変調インタフェース)
・Barnfind Technologies AS:BTF1-09/10 (4K対応CWDM光多重伝送。マルチI/Fコンバータ、LANやSFP、アナログ・オーディオ対応)
・Thomson Video Networks:FUZE-1:(高画質エンコーディング機能、OTTストリーミング機能を含めた革新的Channel-in-a-Boxシステム)
・Witbe inc:サービス監視ロボット(ライブ、VOD、4Kサービスなど対応OTT監視システム)、自動検証ロボット(STB・スマートデバイス開発向け自動検証システム)
・Quales. TV:Quales Video Quality Check (ASI、HD-SDI、又はファイル入力対応 ビデオ・オーディオ品質の監視ソフトウエア)
・digigram:Kalray社のマルチコアプロセッサMPPA
・自社製品:HD/SD対応HEVC/H.264/MPEG-2マルチフォーマット リアルタイム1Uデコーダ
AJA Video Systems
ファームウェアv1.2により、さらなる進化を遂げた4Kプロダクションカメラ「CION」や4K60p対応のビデオI/Oカード「KONA 4」を搭載したデスクトップシステムなど4K対応製品のアップデートや最新ワークフローをご紹介します。また、UltraHD/HD HDMIから4本の3G-SDI信号へ変換可能な「HA5-4K」、4K/UltraHD/HD 3G-SDI とデジタル光ファイバーの相互変換により最大10kmの信号伝送が可能にする「FiDO-4T-ST」および「FiDO-4R-ST」、複数ある3G-SDI信号のチャンネルを1本のファイバーケーブルで伝送させることができるCWDM(Coarse Wavelength Division Multiplexing)SFP オプションが用意された「FiDO-2T-CWDM」などNAB2015で発表されたミニコンバーター新製品も一同に展示します。
EIZO(株)
NAB Showでお見せした4Kソリューションを、日本でも余すところなくご紹介。3/20に新発売しましたDCI 4K対応のColorEdge CG318-4Kは、映画やCMのグレーディング編集作業、またプレビュー確認も1台でこなせるフラッグシップモデル。専用ソフトウェア+内蔵のセンサーでの正確で簡単な色管理をはじめとした、快適に使用いただくための各種性能をEIZOの専門スタッフがご紹介します。
23.8型のUHD 4KモニターCG248-4Kは、放送コンテンツ編集用途に。発売前にいち早くご覧いただける貴重な機会です。(株)IMAGICA協力のもと搭載した、次世代のスーパーハイビジョン基準のRec.2020色域映像をRec.709にクリッピングする機能や、ネットワークで遠隔上に複数モニターの表示品位を管理するソリューションなどを実演します。
展示製品の詳細はこちら
http://www.eizo.co.jp/products/ce/cg3184k/
http://www.eizo.co.jp/products/ce/cg2484k/sp/
(株)エーディテクノ
(株)HGSTジャパン
◆G一Technology製品
一NAB2015で「Digttal Video Best of Show」を受賞しました全匿l対廠型G―DRIVE ev ATC Thunderboltを中心に、G―DOCK evシリーズ製品を紹介
―Thunderboit 2テクノロジーを搭載したRAIDストレージシステムを中心に映像製作分野でのワークフローのソリューションを提案します。
(株)エム・アンド・アイネットワーク
【TC-200 HD/SD - キャラクタージェネレーターキット】
TC-200は付属のソフトCG-200を用いることで、移動放送、会議のライブ中継、ダイナミックなビデオプレゼンテーションなどに使用できる革新的なHD CGシステムです。ユーザーはパソコンを使い、魅力的なグラフィックやタイトルをリアルタイムでスクリーン上に作成し、伝えることができます。操作が簡単で、緊迫したライブイベント下で直感的かつ迅速に反応できるように設計されています。
【VP-633/634 - SDIリピーター】
コンサートホールやスタジアムでの収録・中継などで長距離伝送が必要な時に非常にコンパクトで使いやすく設計された製品になっています。VP-633 を親機として受元に置き、送り元になるカメラ等の機材までVP-634 を最大2台まで(付属のACアダプター 12Vの場合)カスケードして接続して頂くことにより長距離伝送を可能とします。
エレメンタルテクノロジーズ
エレメンタルのソフトウェア定義の映像処理技術を実装したライブエンコードおよびファイル変換、オンプレとのハイブリッドシステムが組めるクラウドソリューションから、リニアおよびOTT を一貫とした映像配信プラットフォームで行えるソリューションまで、各アプリケーションおよび4K を含む次世代映像サービスに関して、NAB2015 の新情報を実機デモンストレーションも揃えてラインアップでご紹介します。
オートデスク(株)
オートデスクブースでは、プロジェクト管理ツール、SHOTGUNをご紹介します。SHOTGUNは進行管理、アセット管理、レビュー&承認の機能を持つ拡張性の高いクラウドベースのソリューションです。Maya、3ds Max、Flame、Photoshop、Nukeなどのソフトウェアと密接に連携し、タスク管理が可能になります。さらにNAB2015(ラスベガス)のタイミングで発表されたAutodesk Flame Family 2016の最新情報をご紹介します。2016バージョンにて搭載された新機能、Lightboxなどを御確認いただけます。ぜひお立ち寄りください。
(株)オンリースタイル
撮影・編集・照明機材の電源確保に最適な蓄電型電源「エコパワー2500」と、屋外でも使用可能で最大容量5000Wの「エコパワー6400」を展示します。電源レンタルエコパワーの特徴は、ガソリンいらず・排気ガスゼロ・騒音も出ない為、ガソリンが使えない室内、電源のないロケ現場、イベントでの電源確保、法定停電のバックアップなどでご使用頂ける全く新しい電源です。
満充電された状態でお客様へお届けするので、すぐにご利用可能です。電気を使い果たしてもACコンセントからの充電により蓄電し、繰返しご使用いただけます。電源レンタルはサービス開始から大反響を頂いております。放送局様や制作会社様、代理店様をはじめ多くの利用実績があり、さまざまなご用途に安心してご利用いただいております。是非、電源レンタル専門店オンリースタイルブースに、お立ち寄りください。
キヤノンマーケティングジャパン(株)
キヤノンは、今年の「NAB SHOW」にて4Kカメラ2機種、業務用4Kディスプレイの新製品を発表いたしました。
当日はこれら新製品の展示に加え、セミナールームにてセミナーも実施いたします。皆様のご来場をお待ちしております。

主な展示品
・CINEMA EOS SYSTEM「EOS C300 MarkⅡ」【NEW】
・業務用ビデオカメラ「XC10」【NEW】
・業務用4Kディスプレイ「DP-V2410」【NEW】
・放送用ポータブルレンズ「HJ24e×7.5B」【NEW】
共信コミュニケーションズ(株)
4K撮影、編集、フィニッシングをトータルで行うラインナップを展示いたします。
NAB会場で大変好評いただきました、本格的な合成、カラーグレーディングが可能なSGO社製「Mistika」をはじめ、編集ソフトウェアにグラスバレー社製EDIUS PRO 7を採用した4K編集入門機の「Revnes4K」、XDCAMメモリーカムコーダー「PXW-FS7」などご覧いただけます。
ジャパンマテリアル(株)
弊社取り扱い製品である、カナダMatrox社、韓国VRi社およびオランダVidiGo社製品を展示します。

・デュアルチャンネルH.264エンコーダー「Matrox Monarch HDX」
日本初披露となる新製品。ビットレートの異なる2つのストリーミングを同時に配信・録画することができ、SDI信号の入力にも対応しています

・リアルタイム3Dキャラクタージェネレーター「KarismaCG」
最新のグラフィックスを使用し、高品質な2D/3Dテロップを実現。レンダリング不要のリアルタイム再生に対応しています。DEKOファイル読み込み機能も搭載。

・スタジオオートメーションシステム「VidiGo Live」
オペレーター1人で番組の管理・送出を実現する完全PCベースのマルチカメラライブTVソリューション。直感的に操作でき、更新や機能追加もソフトウェアベースで行えます。
(株)データダイレクト・ネットワークス・ジャパン
データダイレクト・ネットワークス(DDN)は圧倒的な拡張性と高性能を誇るストレージを提供しているベンダーです。NABで新たに発表された、メディア&エンターテイメント業界向けソリューションを中心に、DDNの取り組みをご紹介いたします。
(株)テクノハウス
【テクノハウスブースの主な出店品目】
ConvergentDesign「Odyssey7Q+」
7.7インチ有機ELパネルを搭載したフィールドレコーディングモニター。
SONY、CANON、ARRIの4K RAWデータを収録できるほか、1080i/p ProRes422HQ 10bit MOVファイルの収録、非圧縮1080p 4:4:4 RGB 10bit DPXファイルの収録に対応します。

IOIndustries「FLARE 4KSDI」
グローバルシャッターを搭載した4K解像度コンパクトカメラモジュール。
撮像素子はDCI4KとUHDの両方をカバーし、ライブブロードキャストとプロダクションための理想的なフォーマットを出力することができます。

AVIWEST 「DMNG PROシリーズ」
H.264ライブ中継システム。
携帯電話の3G/4G-LTE回線やWifi、衛星回線などを使用し、放送品質での映像・音声のライブ中継を可能にするシステムです。ドッカブルタイプの送信機と専用の受信用サーバーを組み合わせて様々な場所から迅速な中継が可能です。

bw broadcast「RBRX1」
監視・中継機能搭載、FMリファレンスチューナー。
FM90~95MHzのFM補完放送の周波数帯域に対応。また、モノラル→ステレオブレンド、ソフトミュート、ハイカットなど、より高い品質のサウンドを得るための機能が充実。パラメーターの閾値を設定し、RF信号の受信状況により自動で調整。電波の状況に応じて常に最適な設定での運用ができます。

この他にも多数の海外メーカー製品を展示いたします。
(株)Too
Adobe 4K Editing System
Adobe Creative Cloudアプリケーションを使用して、PremiereProでの編集、AfterEffectsのコンポジット、SpeedGradeでのカラーグレーディングによる4K60Pリアルタイムプレビュー制作システムをご紹介します。

Autodesk Shotgun
クラウドベースのプロジェクト管理ツールであるAutodesk Shotgunの
強力なアセット管理機能をメインにご紹介します。
ニューテック
NewTekブースではMicrosoft社の「Skype TX」を使用して放送品質の映像を中継できる、「TalkShow」とHDMIベースのコンパクトなライブプロダクションシステム 「TriCaster Mini」を展示します。TalkShowはコンパクトな1Uのラックマウント筐体にSkype TXがインストールされていて、SDIやXLRの入出力端子により直接業務用のスイッチャーやミキサーと接続することが可能です。
TalkShowによって高品質なSkype中継をスタジオサブで受けることができるため、ノートPCやスマートフォンで現場の様子をレポートする事が可能となります。また、TalkShow同士によるさらに高品質なSkype TX通信のデモンストレーションもご覧いただけます。
ビジュアル・グラフィックス(株)
VGIブースではノンリニア映像制作の作業効率化に役立つ様々なネットワークソリューションをご紹介。マルチアプリケーション対応ハイパフォーマンスプロダクションストレージ&MAM「Editshare」(米),40/10G対応ネットワークスイッチ「Mellanox TECNOLOGIES」(米),データ変換におけるファイルマネジメントツール「ROOT6 TECH」(英)等々、NAB2015でリリースされた最新プロダクトを展示致します。
(株)ビデオサービス
OVI(キャメラバランスシステム)等、関連機器
(株)フォトロン
フォトロンブースでは、【 ファイルベース 】【 4K 】をキーワードに、NAB Show 2015で発表された最新機器や、4K搬入基準に準拠した製品を中心に出展します。新バージョンが発表された《 ROHDE&SCHWARZ CLIPSTER5.10 》《 Telestream Vantage Ver.6.2 》を展示します。
豊富な取扱い製品のなかから、お客様のニーズにあわせた最適なワークフローをご提案いたします。
ぜひ皆様お誘いあわせのうえ、お気軽にご来場ください。
ブラックマジックデザイン(株)
4月に開催されたNAB 2015に於いてブラックマジックデザインでは、大規模な技術開発による38種類の新製品を発表いたしました。新しい4.6Kセンサーを搭載したBlackmagic URSA/URSA Miniは4K/60Pでの壮大なシネマショットを可能にし、ATEM 2 M/E Broadcast Studio 4Kは12G-SDIでのライブスイッチングを実現します。また、Micro Cinema Camera/Micro Studio Camera 4Kの登場により、より高画質の映像を入手しやすくなります。そして、DaVinci Resolve 12はマルチカメラ、3Dキーイング、3Dトラッキングなど、80以上の新機能が追加され、最高水準のノンリニアエディターへと進化しています。今回のAfter NAB Showではこれらの製品を展示し、セミナーでは新製品の特徴をご紹介いたします。皆様のご来場を心よりお待ちしております。
(株)朋栄
世界で初めて4Kでのスーパースロー撮影を可能にし、かつてない映像表現を切り拓いた4K高速度カメラFT-ONE。その最新モデルFT-ONE-Sを展示。FT-ONEをひとまわりコンパクトにしたカメラヘッドにより小型化を実現し、これまで難しかった位置や角度からの撮影が可能に。さらに防塵・防滴機能を搭載。ベースステーションはカメラヘッドと最長1kmの光ケーブルで接続可能。コントロールPCの接続も不用で信頼性と安定性に優れ、タリー機能、リターン入出力、インカム機能などを搭載し、中継現場や中継車への設置に最適なハードウェア構成となっている。
FT-ONEおよびFT-ONE-Sと連動可能な4K切出し装置ZE-ONEも展示。直感的なタッチパネル操作で4K映像の中から任意のサイズで切出しポイントを設定し、HDコンテンツとして出力可能。また、4K→HDへのダウンコンバータとしての利用も可能。
報映産業(株)
映像/音声ファイルの共有ストレージメーカーとして定評のあるFacilis社から、従来モデルと同様の基本スペックを持ちながら2Uサイズに小型化されたTerraBlock 8D/16TBモデルが初登場。AfterNABではこれらの新製品を、4K高解像度にも対応しながら遅延なく、ストレスの無い作業を可能にするドイツのKVM専業メーカー、IHSE社のデジタルKVMシステムを使用しながら展示します。放送局、ポストプロダクションスタジオ、レコーディングスタジオなど、幅広いユーザーから既にデファクトスタンダードとして認知され、多数の国内導入実績をも誇る最新型のKVMシステムをご体感ください。
(株)RAID
NAB2015にて初出展した商品群をご案内
1)Freefly System社
 新規空撮システム: ALTA
 MoVIリモートオペレーション: MIMIC
 3軸コントロール:WEDGE
2) SmallHD社
 フルHD対応502HD On-Camerモニター
ローランド(株)
【新製品:映像機器】マルチフォーマット・ビデオ・スイッチャー「V-1200HD」 2 M/Eスイッチャーとマルチフォーマット・プロセッサーのハイブリッド・エンジンを搭載。
【新製品:音響機器】ライブ・ミキシング・コンソール「O・H・R・C・A M-5000」チャンネル構成を自由に設定できるコンフィギュラブル・アーキテクチャーを採用。96kHzの高音質卓。

News

2016.01.05
After NAB Show Osakaの出展募集を開始いたしました
2016.01.05
After NAB Show Tokyoの出展募集を開始いたしました
More
  • After NAB Show Tokyo 2015
  • Inter BEE
  • NAB Show