• 参加のご案内 参加申込書はこちらから 出展募集中!!
  • After NAB Show Osaka 2016 会期:2016年5月17日(火)会場:グランフロント大阪

出展者情報

(株)アイ・ディー・エクス
IDXは新商品を中心とした展示内容となっています。
① 高エネルギー密度の最新セルを採用した新Vマウントバッテリー「DUO-Cシリーズ」を2モデル展示します。
高容量の「DUO-C190(185Wh)」は消費電力の大きな4K,8Kカメラの長時間撮影を強力にサポートします。
コンパクトな「DUO-C95(93Wh)」は航空持込手荷物にも対応し、取材時のデファクトバッテリーとして最適です。
② ACアダプター機能付2ch同時充電器「VL-2000S」を新たにラインナップ。バッテリーに優しい充電モード「ライフプラス機能」を新搭載しています。
③ バッテリーのD-TapアドバンスもしくはX-Tapコネクターから充電できるポケッタブル充電器「D-TAP充電器」「X-TAP充電器」も参考展示します。1マン取材のための充電器です。
④ 十分すぎる実力を持つ 飛ぶWi-Fiユニット「CW-F25」ももちろん展示しています。
⑤ TVLogic社製の小型モニターの新製品「LVM-075A」「LVM-070C」を展示。
会場で皆様のお立ち寄り、お待ちしております。
ATOMOS(株)
ATOMOSブースでは新製品のSHOGUN/NINJA FLAMEに搭載されたリアルタイムにLogガンマ映像をHDR映像としてモニタリングできる”AtomoHDR”の機能を中心に、最新の4Kカメラとのセットアップをご紹介します。
また、今後公開予定の最新ファームウェア(ベータ版)による
SHOGUN, NINJA ASSASSIN, SAMURAI/NINJA BLADE, NINJA2の新機能や、正確な色表現を実現するモニターキャリブレーションシステムを展示予定です。
アビッド テクノロジー(株)
ヴァイテックビデオコム(株)
1) Mobile Power Solutions by Anton/Bauer
新製品のリチウムイオンバッテリー「Cine Series Battery」を含めた、アントンバウアーのバッテリーシステム製品群を展示いたします。今日の業務用カメラシステムに求められる堅牢性や安全性、高い負荷への対応力を満足するシネシリーズを中心に、特に米国市場にて引き続きご好評をいただいている「Digital Series Battery」とチャージャーも併せて訴求し、機動性を重視する撮影現場に対するソリューションを提案いたします。
2) Variety of flat type LED lighting systems by Litepanels
高輝度・高CRIを誇る次世代のLEDライト「Astra 1X1 Bi-Color」をベースに開発された、ソフトディフューザー(白拡散板)内蔵の新製品「Astra 1X1 Soft Bi-Color」が、製品ラインナップに加わりました。用途に応じてお選びいただけるAstra Familyの充実したラインナップをご紹介いたします。
また、オンカメラタイプの新製品として発売予定の、防塵・防滴(IP65)仕様LEDライト「Brick Bi-Color」も展示いたします。Brick Bi-Colorと周辺アクセサリーを共にハードケースに収め、可搬性を高めた「Brick One Light Kit」も併せてご覧ください。
(株)ヴィレッジアイランド
放送システムのIP化、ファイルベース化に対するソリューション
■Dalet社のAmberFinは、高品質インジェスト・トランスコーダー。強力なメディアワークフローエンジンを追加することで管理、モニターが可能。またBrioはマルチチャンネルI/Oプラットフォームで、イン/アウトジェスト機能を提供。SMPTE2022-2/6入出力にも対応し、IPベースバンド(Hybrid)への移行する際、柔軟に対応可能。最大12ポートまで可能。
■Quales社の映像品質自動評価ソフト。
 クラウド上、または4K HEVCを含む放送コンテンツの品質管理を自動化し、フリーズ等の自動検出を行う。その優れた費用対効果から主要国内ユーザーから高い評価を得る。
■V.I Mosaic、高品質IPマルチビュワ。リーゾナブル価格で、45チャンネルまで対応
■OTT/VoD配信用のエンコーダーはO-Light。低価格。HLSまたはTS/IPマルチキャスト出力対応。
■Harmonic/Thomson社のViBE4Kは、低遅延・低ビットレートを特徴とし、4x3G-SDI入力、IP出力のHEVCリアルタイムエンコーダ。4K 60p HEVC 4:2:2 10bit対応。低レートで高画質。
■12G-SDIの光変換や伝送機器
(株)エーディテクノ
ラスベガスNAB2016にてDIGITAL FORECAST社ブースで発表された新製品「5’’タッチパネル液晶搭載アップ/ダウン/クロス対応マルチコンバーター」を日本初展示します!
また、従来の世界最小クラス マイクロコンバーターBridge_Mシリーズやマルチコンバーター【X_MC】を含むBridge_Xシリーズも展示致します。
エーディテクノ周辺機器ブランドmabcoからは4K UHD@60(YUV 4:2:2 8bit) HDMI2.0 / HDCP2.2対応業務用薄型HDMI 8分配器【HUS-0108】とHUS-0108専用1Uラックマウント【HUS-0108R】を展示します。その他にもHDBaseT製品から4K UHD伝送対応HDBaseT HDMIスリムエクステンダー60m【HD-06TX】(送信機)/【HD-06RX】(受信機)や100m伝送HDBaseT HDMIエクステンダー【HD-10TX】(送信機)/【HD-10RX】(受信機)のほか、フィールドモニターからはロングセラー製品の薄型軽量HDMI入出力対応7型IPS液晶モニター【CL75HOXN】など多数の製品を展示予定です。
この機会に是非弊社ブースへお越しください!
ATV(株)
ATV株式会社では、以下のラインナップを出展します。
■4CH HD LIVE AV MIXER 『A-PRO-4』
直感的に操作を理解できるイージーオペーレーション設計、2K/60Pまでを10Bit/4:4:4処理、マルチフォーマット対応、外部同期対応、インターネット中継にそのまま使えるストリームをUSB出力。誰にでもわかりやすく最大級の結果を提供するプロクオリティのAVミキサー。
■8CH MULTI-FORMAT VIDEO SWITCHER 『MS-8』
テレビ会議やプレゼンテーションにも最適。フォーマットがバラバラの映像ソースであっても、内蔵スケーラーにより、すべてのビジュアルをスマートにコントロール。
■VIDEO CONVERTER 『AV-5S/AV-3 SERIES』
SDIとHDMIを繋ぐハイスペックコンバーター。フレームバッファ機能搭載、様々なソースに自動対応、外部シンクロ対応、音声入出力等、充実の機能。
エヌ・イー・ピー(株)
(株)エム・アンド・アイネットワーク
【タイトルクリエイター TC-200+TELOP BOX】(発売予定展示)
TC-200は、ノートパソコンと組み合わせることでFILL/KEY送出が可能となる簡易テロップシステムです。今回、NIXUS(北海道日興通信株式会社)が開発したTC-200用ソフトウェア「TELOP BOX」を展示いたします。TC-200の特徴である優れた可搬性とHD-SDIでのFILL/KEY出力はそのままに、「TELOP BOX」によりさらに洗練された作画/スケジュール/送出機能をご提案します。
【オールインワンHDレコーダー HRS-30】(参考出展)
HRS-30は、HDモニターを一体化したリムーバブルHDD/SSDカートリッジを使用できるオールインワンHDレコーダーです。記録フォーマットはMXF/OP1AとQuicktime MOVに対応しています。本体にVマウントバッテリーを装着可能ですので、フィールドレコーダーとして活用できます。
キヤノンマーケティングジャパン(株)
4K制作における顧客が、弊社へ期待するピント合わせを始めとするオートフォーカス技術・光学技術やデジタルシネマカメラ、業務用ビデオカメラを対象にファームウェアの提供によるさまざまな性能向上、業界団体が提唱する規格への対応などに取り組み、実際に機材に触れてご覧頂くことで“4K by Canon”を体感していただける展示会となります。
ジャパンマテリアル(株)
弊社取り扱いメーカーである、韓国VRi社およびカナダMatrox社製品を展示します。

・マルチフォーマットディスクレコーダー「VRi D-Stream」
精度の高いタイムコードベースのインジェスト及びファイル化に対応したデジタル録画再生機。XDCAMやProresをはじめ様々なファイルコーデックに対応。RS-422での9ピン制御機能を搭載し、既存VTRからファイルベースへの切替えを簡単に実行できる。

・リアルタイム3Dキャラクタージェネレーター「VRi KarismaCG」
2D/3Dを問わず、高品位なグラフィックスをレンダリングなしで作成・送出できる。レンズ、砂、水、金属などの質感をリアルに再現でき、光源や配置なども直感的に編集可能。カメラアニメーションなどの高度な編集も簡単に操作でき、3D空間をフルに生かしたダイナミックな動きを実現する。

・リアルタイム2Dキャラクタージェネレーター「VRi SmartCG」
多彩な2D装飾機能を搭載し、直感的なユーザーインターフェースで高品質なテロップを簡単に作成できる。

・文教及び医療用途向けH.264エンコーダー「Matrox Monarch LCS」
高解像度HDライブ映像とPCのプレゼンテーション画面を同時に取り込み、PinPやサイドバイサイドなどに対応して、H.264で配信・録画が可能。
西華デジタルイメージ(株)
(株)テクニカルファーム
カメラ、レンズの周辺機器を中心に撮影現場で便利なオリジナル商品を中心に展示致します。
・TF-B4toPL/EF*35mm full-frame
2/3インチズームレンズをフルサイズやスーパー35等に変換コンバーター。
・TF-UNIVERSAL RIG Ⅱ
 FS7やC300カメラ等に最適なショルダー型リグ。
・TF-Flare Adapter
意図的にフレアー効果が出来るアダプター。
・TF-NOP ハイアングルアダプター
・NOGA Hold it フレキシブルアーム
・TF-PLATE 各種
(株)テクノハウス
◆FilmLight<フィルムライト>
映画・テレビ・コマーシャルの制作現場で使用されているカラーグレーディングとフィニッシングシステムです。

【Prelight】(プリライト)
Mac OS Xアプリケーションで、撮影監督をはじめ、クリエイティブ・スタッフがルックを作るのを可能にします。洗練されたカラーコレクションとカラーマネージメントを搭載しており、プロダクション・プロセスの初めから終わりまで、すべてのステージでFilmLightのBLGワークフローを実現します。

【FLIP】(フリップ)
リアルタイム・イメージ・プロセッサーで、カメラのライブ出力にルックアップ・テーブルやグレーディング、フィルターをオンセットで適用することができます。カメラとモニターの間に接続されたシングルまたはデュアルのHD-SDI信号の系統にFLIPを挿入するだけのセットアップです。GPUで加速されたハードウェアに、Baselightのグレーディング機能とTruelightカラースペース技術を組み合わせることで、生の映像にルックを適用することができます。


◆ConvergentDesign<コンバージェントデザイン>
デジタルシネマやCM、各種映像制作の現場にて使用されている大好評のフィールドレコーディングモニター「Odyssey7Q/7Q+」、そして4chのHD-SDI信号同時収録を可能にした「apollo」を出展いたします。

【Odyssey7Q/7Q+】(オデッセーセブンキュー/セブンキュープラス)
HDから4K信号まで記録することができるフィールドレコーディングモニターです。SDIもしくはHDMI信号を入力し、非圧縮DPXファイルやProRES圧縮での記録が可能です。7.7inchのOLEDパネルを搭載し、鮮明度が高く、また視野角が広いため屋外でもはっきりとした映像を確認することができます。タッチパネルでの操作、560gという軽量、200×155×25mmと小型ながらマグネシウムを使用した筐体と効率的な設計によりファンレスを実現。そして広い対応電圧(6.5~34V)と低消費電力(8~18W)により、様々なシーン・場所での収録にも対応します。データ記録には信頼性が高く、かつ大容量なSSDを使用。SSD挿入口を2スロット搭載して冗長性、そして記録可能時間の大幅な延長を実現しました。
さらには別売りソフトウェアオプションを追加することにより、CANON、SONY、ARRI等のカメラから出力されるRAWデータの収録にも対応。カメラが持ちうる性能全てを引き出します。

【apollo】(アポロ)
Odyssey7Q/7Q+の性能を引き継ぎつつ、4ch HD-SDI信号の同時収録を可能にしたモデルです。
最大4chのHD信号と、ライブスイッチ、あるいはクアッドスプリットの5番目のチャンネルを同時に記録することができます。また、4chのHD信号を収録中、同時に4chのライブスイッチングも可能で、モニター、レコーダー、スイッチャーの機能を1つの筐体に併せ持ったマルチカメラレコーダー、そしてライブスイッチャーです。SSDはもちろんのこと、バッテリーなどの電源系統、各種アクセサリもOdyssey7Q/7Q+シリーズのものと共通化することが可能で、複数のレコーダーを一体として運用・管理することができます。
(株)Too
映像系展示では4K60P編集ターンキーシステムを展示いたします。
「Adobe Premiere Pro CC」「Blackmagic Design DaVinci Resolve」を快適に操作が可能、DPX連番,HDR,HLGにも対応しています。
また、エンコードソフトで定評のあるMain Concept 「NewLion MC Encoder」の最新ソフトウェアも展示いたします。
ブースにて体験可能ですので是非お越しください。
CG系展示ではAutodeskの新しいクラウドベースのプロジェクト管理ツール「Shotgun」をご紹介します。
Shotgunは、映像・アニメ制作などにおいて、工程管理やバージョン管理に威力を発揮します。さらにレビューや仕様書のやり取りといった、チーム間の連携ツールとしても強力な機能を備えています。
また、付属のハイエンド連番再生ツール「RV」も合わせてご紹介をします。チェック用の外部出力や、ローカルファイルとShotgunの橋渡しとしてスムーズな作業進行を支援します。
国内での導入が着々と広がる中、ぜひこの機会に一度ご覧ください。
日本コントロールシステム(株)
日本コントロールシステム株式会社は8Kフルスペック120HzRGB444に対応した波形モニタとデータレコーダを展示します。
「DRB8000」シリーズは実行レート200Gbpsで非圧縮8K120HzRGB444映像データを最大30分録画可能なハイエンドデータレコーダです。
「DAB8000mini」シリーズは業界初の8K120HzRGB444対応の波形モニタです。波形モニタ機能に加え、プロトコルアナライザ、パターンジェネレータ、オーディオアナライザ等の様々な機能を備えています。これらの豊富な機能により放送業務からUHD機器開発まで幅広く使用可能な装置です。
(株)ビデオサービス
4Kシステムカメラセット
(HDC-4300/T + CCU + UA13×4.5BE)
(株)フォトロン
フォトロンブースでは、【HDR/4K映像制作ソリューション】をキーワードに、HDR/4K映像制作に対応した製品を中心に、NAB Show 2016で発表された最新情報などをご紹介します。豊富な取扱い製品のなかから、お客様のニーズにあわせた最適なワークフローをご提案いたします。ぜひ皆様お誘いあわせのうえ、お気軽にご来場ください。
・ Avid
 - HDR/4K 対応ノンリニア編集システム Media Composer & Artist|DNxIO
 - 【New!!】リアルタイムストレージ NEXIS|PRO
・ BlackmagicDesign
 - 【New!!】HDR/4K対応カラーグレーディングシステム DaVinci Resolve12.5
・ Photron
 - 映像制作フロー支援プラットフォーム HARBOR
ブラックマジックデザイン(株)
ブラックマジックデザインでは、今年のNABで発表された新製品の数々を展示します。25枚のSDカードに一括コピーが可能なBlackmagic Duplicator 4K、4K収録に対応したレコーダーVideo Assist 4K、極小のコンバーターMicro Converter、4系統の独立したビデオソースをモニタリングできるSmartView 4K、そしてカメラと組み合わせて使えるURSA Studio Viewfinder、3G SDI Arduino Shield、ユーザーインターフェースが一新されたURSA MiniのOSといった新製品の数々や250以上の新機能を含むDaVinci Resolve 12.5、HyperDeckのコントロールが可能になったATEMスイッチャー6.8アップデートなどの最新のソフトウェアアップデートもご紹介します。

News

2017.02.01
【プレスリリース】After NAB Show 2017 出展募集を開始しました。
More
  • After NAB Show Tokyo 2016
  • Inter BEE
  • NAB Show